私の大好きな場所~愛媛県 内子町~

みなさん、はじめまして。キサと申します。

私は愛媛の内子町で育ち、現在は神奈川に住んでいます。

趣味は大学から始めたサーフィンで、自然と関わりながら取り組めることや、自然相手のスポーツで自分の思い通りにならないことに魅力を感じ、サーフボード片手に海に通っています。

私は、もともと愛媛がすごく好きだったわけではなく、住んでいた頃は愛媛の良いところを考えることなんてありませんでした。

そんな私が、愛媛のことを好きになるきっかけになったのは、大学進学でした。

愛媛を離れ、違う場所で暮らすことで、自然に囲まれた環境や愛媛のゆったりした雰囲気や方言が、私には合っていると改めて思うようになりました。

それからは愛媛のことが好きになり、今はいろいろな人にもっと愛媛の魅力を伝え、愛媛のことを好きになったり、行ってみたいと思ってくれる人を増やしたりすることが私の夢になりました。

そして、今回は、私が生まれ育った内子町という場所について紹介していきたいと思います。

目次

内子町の魅力①~自然豊かな風景~

内子町といえば、前回Sea Sideでも紹介した八日市・護国地区の町並みは有名ですが、私が紹介したい内子町の好きなところは、自然豊かな田舎の景色です!

あわせて読みたい
えひめフィルムカメラ散歩 Vol.1 〜内子町 町並み編〜 秋色のカーテンの隙間から、冬がひょっこり顔を覗かせはじめました。みなさん、お元気でしょうか? 最近おうち時間の大半をこたつで過ごしております、まくです。 前回...

内子町は山に囲まれていて、森林がたくさんあるのはもちろん、透明度の高い小田川や、田畑が広がっていて常に自然を感じることができます。

私が住んでいたところは、まさしく田舎の田園風景のような場所で、夏になると田んぼの稲が風に揺られる景色がとても綺麗で好きです。

私が住んでいたところから、もう少し山を登ると棚田百選にも選ばれている泉谷棚田があり、そこから見る景色は普通の田園風景とはまた違った美しい世界が広がります。

私は、自然は人の心を癒す力があると思っていて、忙しい時や疲れた時に自然に触れるとリラックスでき、自然を身近に感じながら暮らすことって実は少し贅沢な環境なのかもしれない、と今となっては思います。

内子町の魅力②~穏やかな雰囲気~

愛媛の中でも場所によってそれぞれの特色があると思いますが、南予地方の人は、比較的穏やかな人が多いと思います。

南予地方に位置する内子町の人も穏やかな人が多いです。

それは、優しい感じの方言をはじめ、農業や林業が盛んな町ならではの、のんびりした雰囲気の人が多いからなのかなと思ったりします。

そういったのんびりした雰囲気が好きな人には、ぴったりな町だと思うし実際住んでいても、優しい方は多いと思います。

私が小学生、‟中学生のころは先生から会った人には挨拶をしましょう。”と言われてきたので、知っている人に関わらず地域の人や会った人には挨拶するような習慣がありました。

きっと都会ではあり得ない光景だと思いますが、地域の方は優しく返してくれます。

挨拶ってする方もされる方もすごく気分がよくなるので、挨拶の習慣があるってとてもいいなと思うし誇れることだと思います。

さいごに

今回は、私のことと内子町のことについて書かせていただきました。

最初にも書いたように、私が愛媛や内子町の魅力に気付いたのは、愛媛を離れてからでした。

もしかしたら、愛媛に住んでいるけど好きになれない方もいると思います。

そんな時は、私みたいに一度離れてみるのもいいと思うし、逆にあまり知られてない愛媛のニッチな部分を知っていくのもいいかもしれません。

愛媛のことをもっと知って好きになるきっかけや、一歩踏み出すきっかけになってもらえるよう、私なりに言葉を綴っていけたらと思います。

Writer / キサ

よかったらシェアお願いします
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる