環境に優しい、わたしの取り組みをご紹介します 。

みなさん、こんにちは。ユキです。
前回の記事から1ヶ月が経ちました。

私にとって気になる存在である愛媛県について綴った内容でしたが、いかがでしたか?

http://sea-side.main.jp/07/25/

今回は、メンバーのゆきが取材した環境問題に積極的に取り組んでいる愛媛県在住のエリさんの記事を読み、私も個人的に取り入れているエコなアイテムや考え方をご紹介します。

まだ見ていない方は、エリさんの取材記事から先にチェックして見てみてくださいね。

http://sea-side.main.jp/08/01/

私のはじめの一歩

近年、天気が異常だったり、自然災害が増えたり、気候変動や海洋汚染など地球環境問題に関連するワードを何かとよく耳にすることが増えたのではないでしょうか。

地球環境の負担を失くすためには、個人の力が大事になってきます。世界中の人が環境問題に意識を向け、行動を改めれば地球に大きな変化をもたらすのではないでしょうか。しかし、私たちは毎日が忙しく自分以外の事は後回しにしがちです。また、一体何から始めればいいのかわからないという人がまだたくさんいます。

私は地球もわたしたちにとっても、心地の良い環境に変えられるように行動して行きたいという思いから、楽しみつつ、プラスチックのものから好きな環境に良いアイテムに変えるようにしています。

マイボトル

最近、私は多くの人が実践されているマイボトルやマイバックを持ち歩いています。

こちらのLINEキャラクターサリーがプリントされているマイボトルは、LINE FRIENDSで買いました。かなり愛用していて、使い古しています。近頃、外でも給水スポットが増えているため、外出中にボトルが空になっても、水を補給することができます。これでペットボトルを買わなくて済みますね。

マイバック

このエコバッグはIKEAで買いました。出かける際にはエコバッグを常備しています。万が一お買い物をする時には使えます。

社会問題に関する本

他には、社会問題を理解するために本を読んで知識をつけるようにしています。こちらは図書館で借りたSDGsをわかりやすく説明した本「SDGs見るだけノート 監修 笹谷 秀光」です。皆さんもぜひ読んで見てください。

布マスク

今年に入り、必要不可欠になったマスク。使い捨てのものを身近からできるだけ失くすために、マスクもファッションブランドépineさんのコットン100%布マスクに変えました。

古着

昔から古着が好きで、私服ではよく古着を着ています。普段はあまり新しい服を買わないように心がけています。この麻のズボンは父からのお下がりです。

私が取り組みたいこと

まだまだほんの一歩ですが、実践していきたいことはまだまだたくさんあります。例えば、毎日使っているラップを繰り返して使える蜜蝋ラップに変えたり、プラスチックの歯ブラシから竹製のものに変えたり、また、買い物をする際はなるべく、本当に必要なものかどうかを考えて買い物をしていきたいです。

最後に

自分なりに楽しみながら少しずつエコ活動に取り込んでいきましょう。私も行動に移したばかりなので、今からでも遅くありません。まずは自分の身近なことから、少しずつ始めてみては。

今回紹介した本「SDGs見るだけノート 監修 笹谷 秀光」をもとに、次回は最近よく見かける「SDGs」とは何かについてご紹介します。

ぜひチェックしてみてください。

ユキ

よかったらシェアお願いします
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる