愛と平和

せっかく掛けた目覚ましのアラームは仕事をせず
いつも忙しく働くのは腹ぺこの猫

私は眉間に皺を寄せ、猫の先導を受けながら
朝日に包まれる中、必死に猫のご飯を用意する

とても幸せな一日のはじまり

あなたはどんな朝に幸せを感じますか?

たとえば

無気力でなにもしたくない
けれど別に辛いことがあったわけじゃない

でも漠然とした不安の中
「もうなんだか消えてしまいたいなあ。
このままお布団に包まれて溶けてなくなってしまえたらいいのになあ」

私は1年に10回くらい思うのです

でも残念ながらそんなわけにもいかず
とりあえず、周りに生かされながら
日々小さな幸せに気づけるように
それはもう、幸せレーダーをMAXビンビンにして
なんとかかんとか気力を蓄えるような日々を
生きている今日この頃なのです

新しい日々を変えるのは いじらしい程の愛なのさ
心の声をつなぐのが これ程怖いモノだとは

サンボマスターの「世界はそれを愛と呼ぶんだぜ」
という曲をご存知でしょうか
私はこの曲を聞くと、見失っていた私の中の元気が
むくむくむく!と
終盤につれ少しずつ顔をのぞかせてくれるのです
曲が終わる頃には、それはもう

愛と平和!
愛と平和!
愛と平和!


ご近所さんも、家の前を歩く通勤中のサラリーマンも
どうでもよくなって
心の底から叫んでいるのです

別に、愛だとか平和だとか
世界に望んでいるわけではないし
自分自身が愛と平和に包まれたいかと言われると
ビミョーな気持ちになるのですが、
その瞬間の私は間違いなく
サンボの山口さんの愛と平和に包まれて
それはもう元気もりもりになれるわけで
自分の中には確かに愛が存在しているのだと
からだ中に駆け巡る愛を感じるのです

ああ、音楽ってサイコーだな!と
ロックに生きてやるぜ!と
世界アリガトー!と言いたくなるのです
(そしてやっぱりLIVEver.がおすすめ)

生きているだけで
辛いことって余りにも多すぎるし、
なんだか日本のミライって不穏だし、
将来の夢もお金もなくて不安だし、
モチベってなんなんだ!!!
どーやって持てばいいんだ!!!コノヤロー!!!

文句はたくさん出てきてキリがないのですが、
猫に起こされ、
サンボの曲を聞いて、
チョコレートのコーンフレークを食べて、
チョコレート色になったミルクを飲んで、
かわいいラメのアイシャドウをのせて、

ま、いっか!
地球はとまってくれないし!
私もとまらないように進みつづけるのみ!


そんな気持ちで生きてくわけです

悲しみで花が咲くものか

どうもお初にお目にかかります
mokurenでした

writer / mokuren

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

〰︎ よかったらシェアお願いします 〰
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次